柳原病院健診センター

          柳原病院健診センター概要

指定医療

この度「健愛クリニック健診センター千住曙」より
業務を引き継ぎ「柳原病院健診センター」を
開設いたしました。 今までの柳原病院の医療活動と併せ、
健診を積極的に行うことにより、
地域で安心してすみつづけられるまちづくりに
今まで以上に貢献できると考えています。
今後とも地域の皆様の健康のお役に立てますよう、
スタッフと共に元気に頑張って参ります。 
皆様のご指導を賜りますよう、
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

設備のご紹介

柳原病院健診センターでは、
最新鋭の機器と高い技術を持った専門スタッフが、
皆様の健康をサポート致します。

マンモグラフィ

マンモグラフィ(乳腺X線撮影装置)

全国的にもまだ導入の少ないFPD(フラットパネル検出器)搭載型の
デジタル乳腺X線撮影装置です。
被曝線量も少なく、画像がすぐに確認できるので
撮影時間も短縮できます。

 
胃X線撮影装置画像

胃X線撮影装置

最新鋭のFPD(フラットパネル検出器)を搭載したデジタル
胃X線撮影装置です。
従来型に比べて被曝線量も少なく、画像が鮮明です。

 

プライバシー・ポリシー

(考え方)

 

当法人は、患者さんとともに安全・安心・信頼の医療の実現とよりよい患者サービスの提供(「病院憲章」)を目標として診療業務を営んでいます。患者さんの健康状態に応じて迅速に的確な医療を提供させて頂くためには、患者さんに関する様々な個人情報が必要です。患者さんと確かな信頼関係を築き上げ、安心して医療サービスを受けて頂くために、患者さんの個人情報の適切な取扱いが、必須であり、医療機関の社会的責務です。当法人では、次の基本方針に基づき、個人情報を適切に取扱い、患者さんの個人情報保護に厳重な注意を払っています。


2005年4月1日 医療法人財団 健和会

(基本方針)

 

1 法律の遵守と個人情報保護規程の管理・改善

 当法人では、「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、さらに個人情報保護規程(コンプライアンス・プログラム)を作成し、それに基づいて患者さんの情報を管理します。この個人情報保護規程は、適時見直し継続的な改善を行います。


2 個人情報の適正な取得と利用目的の明示

 当法人では、患者さんの個人情報を適正に取得し、その利用目的に関しては、患者さんに予め明示しています。


3 個人情報の適正な取り扱いと職員教育

 当法人では、患者さんの個人情報を適正に取扱うために、責任者を置き、職員教育を行っています。


4 個人情報の安全管理

 当法人では、患者さんの個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止し、安全で正確な管理に努めています。


5 信頼のおける施設等との契約

 当法人では、一部の検査・給食等を外部の会社等に委託する場合があります。この際、患者さんの個人情報をこれらの施設等に知らせる必要があります。このような事態において、当法人では、信頼のおける施設等を選択するとともに患者さんの個人情報が不適切に扱われないように契約を交わしています。


6 法律に基づく個人情報の第三者提供

当法人では、「個人情報の保護に関する法律」が例外として認める場合を除き、予め患者さんの同意をえることなく、個人情報を第三者に提供することはありません。また、患者さんの健康及び生命を守るために、診療上、個人データを第三者に知らせる事が求められる場合も、その必要性を吟味し患者さんの個人情報を保護するよう努めます。


7 診療情報の開示

当法人では、インフォームドコンセント(説明・同意)及び個人情報保護の理念に基づき、原則的に患者さんの要求に応じて個人情報を開示しています。また、法律の定めに基づき、訂正や利用停止にも対応します。

 

プライバシー・ポリシー

  • ● 日本人間ドック協会加盟事務所
  • ● 全国健康保険協会(協会けんぽ)
     生活習慣病予防健診
  • ● マンモグラフィ健診精度管理中央委員会
      技術試験認定医師
  • ● 日本消化器がん検診学会
     胃がん検診専門技師認定技師
  • ● じん肺検診実施施設
  • ● 石綿(アスベスト)検診実施施設
  • ● 有機溶剤検診実施施設
  • ● 特定検診保健指導
  • ● 原子爆弾被爆者等健康診断実施施設
  • ● 東京土建健康保険組合指定
  • ● 埼玉土建健康保険組合指定
  • ● 東京都医業健保指定組合
  • ● 東京都薬健康保険組合
  • ● 足立区乳がん検診指定事業所
  • ● 足立区子宮がん検診指定事業所
 

TOPへ